ホルモンバランスを整える

 

男性は男性ホルモンが優位に分泌されており、女性は女性ホルモンが優位に分泌されていて、ホルモンの働きによってそれぞれの性別ごとに特徴的な体型や体つきを作っているのです。

 

女性の場合は特に一生涯にわたって女性ホルモンの影響を強く受けることがあるため、ホルモンバランスを整えることが美容と健康を維持するためにとても重要な意味を持ってくるのです。

 

女性は毎月生理がありますが、排卵日を境にして女性ホルモンのバランスが変化するため、それに伴って体に不快な症状が現れることもあります。

 

また出産によってもホルモンバランスが大きく変化するようになるため、それにより体や肌にも影響が見られるようになるのです。

 

このホルモンバランスの乱れを整えるのにも、腸内フローラは効果を発揮してくれるのです。ホルモンバランスと影響しているのが子宮や卵巣なのですが、その近くに腸があります。

 

女性は便秘がちな方が多くみられるのですが、便が腸にたまっているとそれが子宮や卵巣を圧迫してしまいます。

 

その結果ホルモンバランスにも乱れが出てしまって、生理不順や生理前症候群の悪化、生理痛の悪化といった女性特有のトラブルが起こりやすくなってしまうのです。

 

また腸の環境が乱れていると悪玉菌によって血液も汚れやすくなってしまうため、それが生理痛の悪化や生理前後の気分の落ち込みなどを酷くしてしまうという説もあります。

 

血液の汚れが酷くなることで、女性ホルモンの分泌量までにも影響が出てしまうのです。

 

関連ページ

消化吸収を助ける腸内フローラ
腸内フローラには消化吸収を助けてくれる効果も期待できます。
免疫力を高める
腸が高い関心を得る理由となったのが、人間の免疫機能の7割が腸に集中していることです。腸内フローラもまた免疫機能に大きく関わっているのです。
メタボ体質を改善する
腸内フローラを良好に保つことによって、メタボ体質の改善にも多いに役立つことがわかっています。
美肌作りにも効果的な腸内フローラ
腸内フローラが健康だけでなく美容にも嬉しい効果をもたらしてくれることが研究の結果わかっています。
生活習慣病、認知症の予防にも効果的
腸内フローラには生活習慣病を防ぐ働きもあることがわかっています。
更年期障害の症状緩和にも
今世間は空前のアンチエイジングブームです。老化防止に役立つ美容や健康法が高い関心を集めています。
花粉症の予防、症状緩和にも腸内フローラが関係
花粉症で悩む人が年々増え続けていることから、シーズン前から花粉症対策グッズが販売されているのですが、乳酸菌飲料やサプリメントもその一部としてお店に陳列されるようになります。